Release agent

印刷機にも有効な離型剤!オフセット印刷時にローラーもキレイに!

メモリ

離型剤と言えば、金型で樹脂材料を成形する、連続押出加工により均一な製品製造を行う上で必要不可欠なものというイメージがあります。しかし、シリコーン系やワックス系の離型剤ではなく、フッ素コーティング系の離型剤は印刷加工業者において有効なものにもなります。最近では、印刷のために原版を製作するオフセット印刷ではなく、金属ローラーによりデザイン転写を行うオフセット印刷が主流になっています。
この印刷方式を用いる印刷機の場合、原版が不要になるだけでなく、より高速で印刷加工を行うことができ、紙への印刷だけでなく、樹脂材料や生地にも効率良く印刷ができます。しかし、シリコーン系やワックス系の場合、布などの生地に印刷する場合においては転写不良だけでなく、油分除去が必要になります。
ですが、フッ素コーティング系の離型剤の場合、印刷に使用するローラーに対して油性の離型剤が使用されることがなくなり、油分の残留や除去といった問題を解消することができます。また、金属表面に撥水性や撥油性、防汚性に優れた被膜が形成されるため、印刷品質も安定させることができます。
特に布製の生地に印刷を行う場合、不良率が低下させることができ、製造コストの無駄を解消することができます。オリジナルのTシャツやグッズ、販促品のコストを抑え受注アップするにも有効です。

印刷機にも有効な離型剤!オフセット印刷時にローラーもキレイに!

メモリ

離型剤と言えば、金型で樹脂材料を成形する、連続押出加工により均一な製品製造を行う上で必要不可欠なものというイメージがあります。しかし、シリコーン系やワックス系の離型剤ではなく、フッ素コーティング…

用途に合わせた離型剤の種類について

スプレー缶

成形で多くの物が作られる時代ですが、成形と言えば鋳物などがあります。その鋳物から型をスムーズにはがすために重要な物があります。成形商品を作る際には様々な所で活躍しています。なければうまく型から剥…

プラスチックやゴム製品に向いた離型剤とは?

遮光瓶

金属の鋳造やコンクリート製品など金型を使用する製造の工程では、取り出す製品が型にくっつかないようにするための離型剤が不可欠です。プラスチック製品やゴム製品も金型に原材料を流し込む工程を経なければ…

簡単に使いやすいスプレー型の離型剤

作業員の女性

プラスチックの成形品を作る場合には、少し注意しなければならない事があります。何を注意しておけばいいのかというと型からうまく成形品が剥がれないと柔らかいプラスチック素材は、表面の仕上がりにすぐ差が…

INFORMATION